中古トラックのリース導入

オーディオを流しながらトラックを運転する利点

トラックを常日頃から運転してお仕事をしている、という方は決して珍しくはありません。
とくに、長距離の移動であればそれだけ運転している時間も長いものですから、集中力を要求されるといっても過言ではありません。
いかにして時間通りに運行するのか、という点も大事ですが、安心、安全な運転を心がけるのは基本的に守らなければならない職務です。
トラック運転手とはいわば自分との戦いでもありますので、中での時間をどう使うかもある程度は自由があります。
ゆっくりと休憩をとったり、気分転換のためにオーディオを聞いたり、ということもあるでしょう。
オーディオで音楽を流したり、ラジオをかけながら運転をすることで気分を盛り上げたり、運転に集中することができる場合もあります。
眠気を感じたらその前に仮眠をとることも必須ですが、オーディオにこだわっていればそれだけ集中力を維持することにもつながるでしょう。
好きな音楽やラジオをかけながらトラックを運転することで、より効率的に運転ができる場合もあるのです。

トラックドライバーの無線は情報の宝庫

トラックドライバーの無線は情報の宝庫 トラック、特に長距離トラックには大体無線機が付いており、業務用もあれば個人で使うものもあります。
個人で使うものはパーソナルやアマチュアなどいろいろとありますが、これらは全国のトラック運転手同士のコミュニケーションツールのひとつで、これにより道路状況や会話による眠気覚ましなどいろいろな使い方をしています。
特に全国を走り回る長距離のトラックドライバーは各地の情報をよく知っているので、あまり知られていないおいしい食堂だったり、ナビでもわからないくらいの裏道など、ドライバーならではのお役立ち情報を教えてもらうことがあります。
とくにアマチュア無線をやっているドライバーは、運送業だけでなく子供から大人までさまざまな人たちとコミュニケーションをとり、ドライバーだけしか知らないおいしい情報をもらうこともあります。
昔はもっぱら無線が主体でしたが、携帯電話やネットが普及してからは無線を使う人も少なくなってきたようです。

check

家電の買取を横浜で頼む
http://39r.jp/

最終更新日:2017/4/6

menu contents

『トラック オーディオ』 最新ツイート

@CubaseMeister

オーディオミックスダウンのマルチチャンネル書き出しについて、生成される各トラックのオーディオファイルはマスターエフェクトを通しません。マスターを通したい場合は個別でインプレイスレンダリングします。

1時間前 - 2017年12月11日


@IINAlab

1/12のこの世界の片隅に居酒屋上映会来る人いる?スピーカーのセッティング死にそうに試してるけど。まだ満足できないのでオーディオトラック取り出してリミックスするしかないと思ってるけど。家庭よりははるかに良くなるとは思うけど。トラックの全分離まではわからん。間に合うか。

12時間前 - 2017年12月10日


@kauichiro

@cutupfunk ODYSSEiは起動後CubasisのMIDIトラックのRoutingの出力にODYSSEiを選び、空のオーディオトラックを作ってインプットにInter-App AudioでODYSSEiを選んでやるとCubasisでも使えます。ご参考まで。

12時間前 - 2017年12月10日